第31回〜

1年間ありがとうございました.
やや進行が遅れてしまい、最後にばたばたと詰め込んだような授業になってしまいました.

それぞれのポイントは授業中にかなり強調しましたが、過去の小テストなどを参考にしながら見直してみるといいと思います.最後の授業で触れましたが、各授業での要点はすべて小テストという形でまとめています.期末試験の問題も小テストで取り上げた項目やそれぞれの内容をつなげるように見直していけば、ほぼすべてが網羅されているはずです.

勉強は、例えば樹木を育てる(あるいは樹木が育つ)ようなもの.最も大切で、今後のいろんな勉強に必要なのが幹に当たる部分です.したがって、試験でもこの幹の部分がどれだけ太く、高く育っているかを問います.そして、この幹を太く、高くするためには多くの枝や葉が必要です.この枝や葉に当たるのが授業.したがって幹に当たる内容以外のこともたくさん取り上げて説明します.

樹木の幹を大きく育てるためにはしっかりとした根が必要です.この根に当たるのが教養、あるいは基礎的な学力です.したがって日常的に本も読まないといけないし、いろんなことに興味を持って自分で調べていく力が必要です.

今後(卒業後も)生理学的な内容でわからないことや疑問に思うことがあればいつでも質問してください.来年度も授業は毎週月曜日の午前中です.たぶん昼休みには学生食堂でお弁当を食べていると思いますので、適当につかまえてください.もちろんメールもオーケーです.