活動電位や興奮の伝導のアニメーション

 前回の授業ではナトリムカリウムポンプのアニメーションを紹介しました。活動電位や興奮の伝導も時間経過に沿って生じているますから、映像(アニメーション)をみることによって理解しやすくなると思います。
つくっているのはナトリウムカリウムポンプと同じ会社のようで、ナレーションは英語ですが見ているだけでもっっわかるのではないでしょうか。
 以下にありますので、参考までに。
    https://www.youtube.com/watch?v=iBDXOt_uHTQ

 また、生理学Ⅱでは心筋に生じる活動電位についても学んだでしょう。刺激伝導系についても以下にアニメーションがあるので、時間があれば一度見ておくとよいと思います。特に、心周期にともなう心房と心室の収縮、弛緩の具合と心臓内での血液の移動の様子がよく分かります。

    https://www.youtube.com/watch?v=v7Q9BrNfIpQ

    https://www.youtube.com/watch?v=RYZ4daFwMa8
です。